モジャ夫のブログで稼ぐ方法
六法を捨てノートパソコン1台の自由な人生を!

モジャ夫のブログで稼ぐ方法!

ブログで稼ぐ方法について、わかりやすく丁寧に解説しています。現在のわたしはブログからの収益化ができていますが、それまでに多くの試行錯誤をして、まったく収益がない時期を経験しましたので、初心者ブロガーさんの悩みはよく理解しているつもりです。ぜひわたしのブログを最後まで読んでお役に立てていたきたいと思います。

◆このWEBサイトのメニュー◆

  1. ブログで収益を得る仕組みの解説
     
  2. ブログのメリット・デメリット
     
  3. ワードプレスブログの始め方
     
  4. ブログの稼ぎ方の種類
     
  5. ブログへの読者の集め方
     
  6. ブログで稼ぐためのコツ

ブログで収益を得る仕組みの解説【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

ブログで収益を得る仕組みについては、ブログにアフィリエイトの商品を載せて、その商品が売れた時にその報酬が入るから!という一般的なブロガーに報酬が入る仕組みについては、後述の「ブログの稼ぎ方の種類」に譲るとして、ブログがなぜ収益化できるかというと、それは「ブログがネット集客できるツールだから!」と考えていただきたいと思います。

では、ブログに人が集まると、なぜブログから収益が得られるのでしょうか?

先ほどのアフィリエイトの商品が売れたことで報酬を得ることはもちろんなのですが、それもブログに読者がいることで始めて成立することで、ブログに人が集まらなければ、当然商品は売れませんしブログから収益を得ることはできません。

ブログはネット集客にとても向いているツールなので、ブログに読者を集めることができればブログから収益を得ることができるようになります。

それでは、もう少し具体的に「ブログに人が集まるから」という理由について説明をしていきましょう。

例えばあなたの趣味が美容で、その趣味である美容のブログを立ち上げたとしましょう。そして多くの記事をブログに載せてあなたのブログは1カ月に10万回も読まれるブログになるまでに成長いたしました。

◆10万回読まれる美容のブログの収益化の方法◆

  • ブログに貼った商品の宣伝がクリックされることで広告収入を得ることができます。
     
  • ブログで紹介した美容関係の商品が売れることで報酬を得ることができます。
     
  • 自分で紹介した美容関係の情報をまとめた書籍を出版してブログで宣伝する。
     
  • ブログを読んでくれていた化粧品会社とコラボした商品をブログで販売する。

このように多くの人が集まるブログを作ることができれば、いろいろなマネタイズの方法が考えることができるようになります。

今回の例では、美容のブログでのマネタイズを考えてみましたが、ブログが読まれるようになってくるとブログのジャンルによっては、ご自身で作成した商品を売ることができるようになる可能性もありますし、またご自身のサービスを売ることも可能になります。

「ブログに人が集まるから!」で収益化ができるのであれば、ブログを書く人の目標はブログに読者を集めることになり、ブログに読者を集めることができれば、必ずブログから収益を得ることができるようになります。

たくさんの記事を書いてもそのブログが読まれることがなければ、ブログから収益を得ることはできません。

モジャ夫のブログで稼ぐ方法!」では、ブログの始め方から収益化の方法、ブログに読者を集める方法からブログで商品を売るコツについてまで、ブログ初心者の方でもわかりやすく丁寧にブログで稼ぐ方法について解説をしていきます。

ブログのメリット・デメリット【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

ここではブログで稼ぐメリットとデメリットを解説いたします。

まずはブログで稼ぐメリットから解説をいたします。

〇ブログのメリットその1・初期費用がほとんどかからない!

ワードプレスブログを始めるのに、毎月の費用は月に1000円程度しかかかりません!
これは大きく稼げる可能性がある副業とすると信じられない金額ですよね!

  • レンタルサーバー代:月1000円程度
     
  • ドメイン代:年間数百円
     
  • 有料テーマ:買い切りで1万円少々

有料テーマに関しては必ず必要という訳ではありませんが、簡単にデザインが綺麗なブログを作成できますし、SEO対策もバッチリで、記事の書き方も現在ではブロックエディターの方が使いやすいと思いますので絶対におすすめです。
本当にたったこれだけの投資で月に100万円を稼げる可能性があるので、ブログでの副業には夢がありますよね!

〇ブログのメリットその2・隙間時間で取り組めます!

ブログの大きな魅力の1つが、好きな時間に好きな場所で好きなだけブログに取り組めることです。

  • 仕事から帰ってきて1時間だけ執筆
     
  • お昼休みに少しだけ執筆
     
  • 仕事中にこっそりと執筆
     
  • 通勤電車でスマホで執筆
     
  • 土日にはがっつりと執筆

ブログは副業といってもアルバイトのように時間が決められるわけではないので、会社員や子育て主婦でも気軽に副業として始めることができます。

また、時間の使い方に工夫をすれば会社員や主婦でも平日は2~3時間は確保できますし、土日では出来るだけ時間を確保してブログを執筆することが可能です。会社員や子育て主婦でも大きな収益を生み出せる可能性がブログにはあります。

〇ブログのメリットその3・ストレスがない!

今まであなたが体験してきた仕事の多くは必ずストレスの元になる原因があったはずです。

  • バイト先の店長
     
  • 取り引き先の相手
     
  • 会社の同僚や上司

これは意見が分かれることかもしれませんが、やっぱり人間関係がある仕事ってしんどい部分がありますよね!なかなか完全に自由ってわけにはいかないし、人間関係には気を使わないといけないですよね。

その点、ブログはそんな人間関係は一切ありませんし、成功しても失敗してもすべては自分の責任なので、逆に気が楽なビジネスです。

人間関係に疲れている人にとってはブログでお金を稼ぐことは素晴らしいことといえると思います。

〇ブログのメリットその4・月収100万円も夢ではありません!

こういった収入の部分でもブログには夢があります!会社員や主婦として生活をしながら副業でブログに取り組んで100万円を稼ぐことが可能です!

副業でこれだけの金額を稼ぐことは、他の方法では難しいと思いますし、ブログは一度自分が書いた記事が読まれるようになれば、あなたが仕事をしている時も寝ている時も家族で団らんしている時も24時間365日お金を稼いでくれています。

本当に現在の生活から抜け出したいという気持ちが強い人にとってブログはお勧めの副業です!

〇ブログのメリットその5・少ない時間で大きな収入を得ることができます!

通常の仕事であれば基本的に会社員でも時給で働いている感覚は変わりませんので、大きく稼ごうと思えばその分たくさん働く必要がありますので、時給3000円でも月に300時間以上は働く必要があります。

しかし、ブログに関しては先ほども話した通りで記事が読まれていれば24時間365日お金を稼いでくれますので、読まれる記事が増えれば増えるほど、より少ない時間で大きな金額を稼げるようになります。

〇ブログのメリットその6・自分の興味があることで収入を得られます!

ブログで書く記事のジャンルは基本的にはなんでもOKです。もちろんジャンルによって収益を上げやすいかどうかは変わってきますが、ブログではご自身の好きなことを発信することができます。

ブログの初心者の方ほど、ご自身が興味ある分野でブログを書き始めないとブログの記事が続かなくなることがあります。

  • ゴルフが好きならゴルフのブログ
      
  • 美容が大好きならば美容ブログ
     
  • 輸入車が好きなら外車ブログ

こんな感じでご自身の趣味と実益を両立することができるのもブログの大きなメリットと言えます。

×ブログのデメリットその1・ブログで必ず稼げる保証がない!

ここからは、逆にブログのデメリットになります。

ここまではブログのメリットについてたくさん書いてきましたが、ブログにももちろんデメリットがあります。

ブログは当たり前ですが成功報酬型の収入になりますので、あなたが100時間ブログに時間をかけても記事が読まれなければもちろん報酬は0円になります。

要するに、時間さえかければ誰でも稼げるようになるという保証はありません。

それでも先ほども解説をいたしましたが、ブログにはほとんど初期投資が必要ないビジネスなので、興味があるのでしたらまずは1度挑戦してみるのがお勧めです。しかし、いきなり本業を辞めてブログにかけるのはリスクが大きすぎるのでやめておいた方がいいと思います。

×ブログのデメリットその2・ブログでまとまった金額を稼げるまでに時間がかかる!

ブログでまとまったお金を稼げるようになるまでには確実に時間がかかります。

どんな趣味でも上手くなるまでに時間がかかるのと一緒ですが、現在の検索エンジンのSEO自体が時間がかかるものなので、ブログでまとまった金額を稼ぐようになるまでには努力の継続とそれなりの時間が必要になります。

どうしても今すぐにお金が必要だという人にはブログは不向きなビジネスになります。本業で生活費を稼ぎながらブログは地道に取り組むことをお勧めいたします。

×ブログのデメリットその3・ブログからの収入が不安定!

ブログで収入を得る1番のリスクが収入の不安定さになります。

その1番の原因はGoogleのアルゴリズムのアップデートにあります。Googleはユーザーの利便性の高い情報を提供できるように定期的に検索順位の入れ替えを行っていますので、昨日までは多くの記事が読まれていたあなたのブログが急に読まれなくなる可能性があるということです。もちろんその逆もあるのですが、こういったことはブログから収入を得ているとなかなか辛いものがあります。

そこで、ブログから収入を得ることができるようになってきたら、そのスキルを活かして次のステップに進むことをお勧めいたします。ブログからある程度の収入を得ることができるスキルを身につければ、そのスキルをいろいろな仕事に応用することは、とても簡単な作業だと私は思っています。

ブログで何かサービスや商品を売ることも可能だと思いますし、他の事業への展開も問題なく可能だと思いますので、ブログでの収益化が可能になった際は、次への収入アップの方法を模索してみてはいかがでしょうか!

ワードプレスブログの始め方【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

ここでは、ブログで稼ぐ方法としてワードプレスを作成の仕方の手順を順を追って解説いたします。

この手順の通りにワードプレスブログを始めていけば、まったく問題なくワードプレスブログをスタートできるので、ぜひしっかりと読んでいただき、ブログで稼げるようになるまでがんばりましょう。

ワードプレスブログを始める手順は、大きく分けて5つになります。

  1. ワードプレスブログの開設
     
  2. デザインテーマの導入
     
  3. 各種プラグインの導入
     
  4. ブログの執筆ジャンルの決め方
     
  5. ブログ記事の執筆

ワードプレスブログの開設 【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

「ブログを始めようと思うんだけど、なにから始めたらいいの?」という疑問を持っているブログ初心者の方はたくさんいらっしゃると思います。

そんなブログの初心者の方のために、ブログで実際に収益化を実現しているわたしが、実際にゼロからの初心者でも理解できるようにできるだけ丁寧に解説をいたします。

そもそもブログサービスはどれがいいの?【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

まず、ブログを始めるにあたって、ワードプレスというツールを使ってご自身でブログを作成する他に、たくさんのブログサービスがあります。

読者の皆様が1番耳にするブログサービスがアメブロことアメーバブログではないでしょうか?

その他も、わたしが思い当たるところで、ライブドアブログやはてなブログなどがあります。

しかし、実際には20種類程度のブログサービスがあります。

今回のモジャ夫のブログで稼ぐ方法の趣旨でもある「ブログから収益を得たい!」「ブログからお金を稼ぎたい!」という人にお勧めのブログサービスは、20種類もあるブログサービスではなく、圧倒的にワードプレスでブログを始めるのがお勧めです。

ワードプレスはブログサービスではなくブログを作るツールのことで、アメブロなどのブログサービスで作成したブログとは違って、ワードプレスで作成したブログはどこにも所属することなく作成した個人が所有する世界で1つだけのブログになります。

ブログから収益を得たい!という理由でブログを始める人には、基本的に無料で始められるブログサービスはお勧めできません!

その1番の理由は、「ブログで広告をするのに制限があるから」です!

アメブロやはてなブログなどの無料のブログサービスは、一番儲かる広告を貼りたい場所には、そのブログの運営会社の広告が張られてしまうためブログの収益化には非常に不利になります。

また、無料のブログサービスを利用してブログを作成すると、作成したブログはご自身の所有物ではなくブログを運営しているブログサービスの会社の所有物になりますので、何かの理由であなたのブログを消されてしまう可能性があります。

その点、ワードプレスを使ってご自身でブログを作成すれば、作成したブログはご自身の所有物になりますので自由に広告を載せることができますし、作成したブログを消されるリスクが少ないこともメリットになります。

要するに、わたしが書いているモジャ夫のブログで稼ぐ方法を読んでからブログを始めるのであれば、作成するブログは絶対にワードプレスブログの一択になります。

◆以下に簡単に無料ブログのデメリットを表にしてみました◆

  • 無料ブログの無料プランは収益目的のブログに向いていない
     
  • 無料ブログの機能不足を補おうとすると月額課金が必要
     
  • 無料ブログに月額課金してもワードプレスブログには及ばない
     
  • 無料ブログはブログを削除される可能性あり

ワードプレスというブログ作成ツールの特徴【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

ここでは、わたしがお勧めのブログ作成ツールであるワードプレスについて少しだけ解説をいたします。

ところで読者の皆様は、HTMLという言葉を聞いたことがありますか?

HTMLは、「Hyper Text Markup Language」の略で、ホームページを作成する際に使用されるプログラミング言語になります。

以前は、ホームページやブログを作成するには、必ずHTMLを学習しなければなりませんでした。

ワードプレスとは、ちょっと難しいですが、CMS「Contents Management System」というもので、その名の通りホームページやブログの内容を管理するツールで、簡単にいうとHTMLを使ってホームページの作成ができない人でも、簡単にホームページやブログの作成および内容の管理ができるツールということになります。

ワードプレスは、もともとはブログを作成するためのツールとして誕生いたしましたが、現在はブログだけでなく、ホームページの作成にも幅広く利用されています。

今までは、ホームページやブログを作成したり、作成したホームページやブログの中に記事を追加しようとすると、先ほどからお話しをしているHTMLというプログラミング言語を勉強して、自分でコードを記述する作業をしなければなりませんでした。

それがワードプレスの場合だと、HTMLのコードがわからなくても、マイクロソフトのワードで文章を書いたり写真を挿入したりする感覚で、ブログ記事を投稿したり更新していくことができるとっても便利なツールです。

このブログを読んでいただいている読者の皆様もワードプレスが難しいと思う必要はありませんので、ぜひわたしのようにワードプレスでブログをスタートさせてアフィリエイトからお金を稼げるようになるまでがんばっていただきたいと思っています。

ワードプレスというツールの詳細については、以後の解説で徐々に理解していただけると思いますが、ここではブログでの収益化を1番に考えた場合には、ワードプレスでブログを作成するのがベストな選択だということは理解してください。

ワードプレスブログのレンタルサーバーの選び方 【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

前項で、収益化を第一に考えた場合にはワードプレスでブログを作成するのがベストな選択だというお話しをいたしました。

しかし、無料ですぐにブログを始められるアメブロやはてなブログなどとは違って、ワードプレスでブログを始めるためには、少しだけワードプレスブログを始める前にしなければならないことがあります。

まず最初にしなければならないのが、「レンタルサーバーとの契約」になります。

ここでは、レンタルサーバーの選び方について解説いたします。

レンタルサーバー選びは失敗してしまうと、後々いろいろと弊害がありますし、サーバーの移管などで多額な費用がかかってしまうケースもありますので、今回の記事の解説を読んで、しっかりと長く使えるレンタルサーバーを選びましょう。

では、まずサーバーについて簡単に説明をいたします。

ワードプレスでのブログは、ご自身のパソコンの上に作成するのではなく、サーバーと呼ばれるコンピューターをレンタルして、その中にワードプレスのブログを作成いたします。

建物を建てるためには土地が必要なように、ワードプレスでブログを作成するためには必ずサーバーが必要になります。

レンタルサーバーというキーワードで検索しますと、たくさんのレンタルサーバー会社がヒットしますが、まずは当たり前ですがワードプレスが利用できるレンタルサーバーを選びましょう。

さて、レンタルサーバーのレンタル料は月々数百円からが一般的な金額ですが、中にはレンタル料が無料のサーバーもあります。

しかし、無料のサーバーを選んでしまうと、必要のない広告が入りますし、「独自のドメイン」を持つことができませんので、これから収益を考えたワードプレスのブログを作成する場合は、必ず有料のレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

さて、有料のレンタルサーバーにもたくさんの種類がありますが、これからブログからのアフィリエイトで収益をあげていきたいとお考えでしたら、それに適しているレンタルサーバーを選択する必要があります。

それでは、どんなレンタルサーバーを選択すればいいのでしょうか?

レンタルサーバー選びの条件【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

レンタルサーバー選びの条件を1つずつ解説していきます。

まず1つ目の条件になりますが、ワードプレスブログを作成するのに、とても便利な機能である「ワードプレスの簡単インストール機能」があるレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

ワードプレスの簡単インストール機能があると、その名の通り、とっても簡単にワードプレスがインストールできて、すぐに使用できる状態にすることができますので、ワードプレスの簡単インストール機能があるレンタルサーバーを選ぶことは必須の条件になります。

次の条件が、作成したワードプレスブログの「表示速度が高速」であることです。

皆様もホームページを見ようとしたのに、なかなかページが開かずに結局見るのをやめた経験があると思います。

ユーザーがブログやホームページを見ようとしたときに表示速度が遅いと、そのサイトからの離脱率が大幅に上がりますので、サイトのページ読み込み速度はとても重要なポイントになります。

また、ブログの読み込み速度が遅いとSEO対策といって作成したブログを検索エンジンで上位表示させる取り組みにも大きなマイナスの影響があります。

そして次の条件が、万が一に備えるために、「自動バックアップ機能」が付いているレンタルサーバーを選びましょう。

誤動作などで、ブログが消えてしまうなど、突然の事故が起きた時にバックアップ機能が付いていれば元の状態に戻すことができます。

また、選ぶ条件としてバックアップ、復元ともに無料のレンタルサーバーを選ぶのがベストになります。

次の条件になりますが、ワードプレスブログは1つ収益化に成功した場合に、2つ目を作成したいと思うことが多いと思いますので、「マルチドメイン」といってレンタルサーバーの中に複数のブログの作成が可能なレンタルサーバーを選びましょう。

また、ワードプレスのブログを複数持つ場合は、マルチドメインだけではなく、利用するデータベースの数も複数可能なサーバーにする必要があります。

最後の条件になりますが、無料で「SSL化」ができるかどうかも確認する必要があります。

SSLとは、WEBサイトとそのサイトを見ているユーザーとのやり取りを暗号化するための仕組みです。

現在のGoogle検索やYahoo検索では、SSL化していないブログやホームページには、このサイトは保護されていません、というメッセージが表示されてしまい、訪問したユーザーが不安になることと、今後SSL化されていないサイトは先ほどもお話しをしたSEO対策にも不利な条件になると、Googleからもアナウンスされています。

レンタルサーバーとは長い付き合いになりますので、以上の条件を満たしているレンタルサーバーを必ず選びましょう!

わたしのお勧めレンタルサーバー【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

それでは、わたしがお勧めするレンタルサーバー会社をいくつか紹介いたします。

1番のお勧めは、わたし自身のブログやホームページを作成および管理をしている「エックスサーバー」です。

基本的に上記のすべての条件をすべて満たしていますし、アクセスが集中しても問題が発生しないなど、わたしの1番のお勧めのレンタルサーバー会社です。

また、他のお勧めのレンタルサーバーとして、「ConoHa WING」、「ロリポップ」などが上記の条件を満たしているわたしのお勧めのレンタルサーバーです。

ここまでで、 ワードプレスブログを作成する上での、レンタルサーバーの選び方についての解説は以上になります。

ワードプレスブログのドメインの選び方 【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

前項では、ワードプレスブログを始める場合に、どんなレンタルサーバーを選択すればいいのかというテーマでお話しをいたしました。

そして今回の記事では、ワードプレスでブログを始める場合に、どんな「ドメイン」を選択すればいいのかというテーマでお話しをいたします。

前回、建物を建てるためには土地が必要なように、ワードプレスでブログを作成するためには必ずサーバーが必要になりますという説明をいたしましたが、ドメインは作成するブログの「住所」ともいえるところなので、大切に決めていきましょう。

わたしのブログの「モジャ夫のブログで稼ぐ方法」を例にしますと、(https://mojao918.com)がいわゆるURLというもので、そのうちの(mojao918.com)の部分がドメインと呼ばれます。

それでは、独自ドメインの選び方について解説をいたします。

独自ドメインの選び方【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

独自ドメインの決め方ですが、できればワードプレスで作成したブログの内容がわかるような、ドメイン名がお勧めになります。

ワードプレスブログの内容とは関係ない意味不明な文字や自分の好きな数字を入れるなど、ブログの内容とは関係ないドメイン名にしてしまうと、ブログを閲覧しにきてくれたユーザーに不信感を持たれる場合もあります。

現在では、URLを直接入力して検索することはほとんどありませんが、できれば覚えやすく、入力するのに面倒ではない程度の短さにできるとさらにいいと思います。

次にドメインの末尾(例えば「.jp」や「.net」または「.com」など)についてですが、もし迷った場合には1番知名度がある「.com」を選んでおけばいいでしょう。

次に実際にドメインを取得する手続きについてですが、別々に取得することも可能ですが、1つ目のドメインについては前回の記事でお話ししたレンタルサーバーと同じ会社での取得をお勧めいたします。

基本的に独自ドメインの取得にも費用が発生いたしますが、当社がお勧めするレンタルサーバーを契約すると独自ドメインが無料で1つ取得できるサービスが付いていますので、もしついていれば積極的に利用しましょう。

また、サーバーとドメインを同じ会社で統一しておいた方が管理がしやすいですし、今後実際にワードプレスブログを作成して管理運営していく場合にもシンプルでわかりやすいと思います。

ただ、ブログを増やしていくのであれば、有料のドメイン取得サービスを利用する必要が出てきますので、ドメインの取得費用を考慮して検討いたしましょう。

これは注意しなければならないケースですが、ドメインの取得費用が安くても更新料が高いケースがありますので、更新料の費用も必ず確認しましょう。

わたしがお勧めできる間違いがないところでは、ドメイン取得サービスで1番有名な「お名前ドットコム」が信頼できるサービスです。

ドメイン選びもサーバー選びと同様に失敗してしまうと、サーバーよりもさらに途中での変更が難しい部分でもあります。

ドメイン名を変更してしまうと今まで運用していたブログのたくさんの実績を失ってしまうことも考えられるからです。

そして、ドメインを決めるということは、ブログのタイトルが決まっていないとドメイン名を決めることはできませんので、この辺りからどんなブログを書いていくかの構想は考えていく必要があります。

ワードプレスの簡単インストール【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

レンタルサーバーとの契約は完了しているでしょうか?

もし契約が完了してしていればワードプレスの簡単インストールの機能があるレンタルサーバーと契約をされているはずだと思います。

まだ、レンタルサーバーとの契約が終わっていなければ、必ずワードプレスの簡単インストール機能があるレンタルサーバーと契約してください。

また、ドメインに関しても契約をして独自ドメインを取得しておきましょう。

ここで、独自ドメインが決まっていれば、どんなブログを書いていこうということもある程度の構想が決まっていると思います。

ここでは、「ワードプレスの簡単インストール」について解説をいたします。

本来、ワードプレスブログを作成するには「ワードプレス」の設定や「データベース」の設定など、いくつかの設定をしなくてはいけませんでした。

そして、この設定を行うのはそれなりに難しいものでしたが、「簡単インストール」のサービスが登場したことによって、 初めての方でも容易にワードプレスブログが作成できるようになりました。

それでは、実際にレンタルサーバーにワードプレスを簡単インストールしていきましょう!

「ワードプレス簡単インストール」はその名前の通り、誰でも簡単にワードプレスを作ることが出来るサービスになります。

レンタルサーバー会社によっては、わずかな項目の記入だけなので、30分もあればワードプレスを構築することができます。

初めての方でもマニュアルを読みながら設定すれば、ほぼ誰でもワードプレスを設定できるぐらいにまで簡単になっています。

わたしがお勧めしたレンタルサーバー(エックスサーバー、ConoHa WING、ロリポップ)であれば、入力欄に「サイト名」や「パスワード」など、わずかな記入だけでワードプレスを作れるようになっています。

大体5つほどの項目を記入するだけでワードプレスをインストールすることができます。

それでは、ワードプレスの簡単インストールで決めていかなけばならない項目を、エックスサーバーでの入力を参考にして説明していきます。

以下の画像は、エックスサーバーの簡単インストールの入力画面になります。

赤線で囲まれている項目を入力していきます。

エックスサーバー簡単インストール
  1. ブログのサイトURL「ドメイン」を入力します。
    独自ドメインはすでに決めていると思いますので、ここで入力いたします。
    ドメイン名は後から変更できないのご注意ください。
     
  2. 作成するブログのタイトルを入力します。
    こちらは後で変更出来るので、仮のものでもOKです。
     
  3. WordPressにログインするときのユーザー名です。
    ブログの読者に見えるものでは無いので何でもOKですが、ログインに使うので覚えやすいものにして、メモしておきましょう。
     
  4. WordPressにログインするときのパスワードです。
    ログイン時に必要なので、忘れないようにメモしておきましょう。
    セキュリティのために英数字、記号を混ぜて8文字以上のものを設定する必要があります。
     
  5. WordPressから連絡が来るメールアドレスを入力する。
    更新があったときなどにWordPressから連絡が来るメールアドレスです。
    何でもかまいませんが、いつでも確認できるメールアドレスにしましょう。

これで記入する項目の入力は終了で、確認画面を文字通り確認して進めれば、「WordPress簡単インストール完了画面」が表示されてレンタルサーバーへのワードプレスのインストールは終了になります。

その名の通り、ワードプレスの簡単インストールは本当に簡単にレンタルサーバーにワードプレスをインストールすることができます。

ここまでで、 ワードプレスブログの開設 【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】の解説は以上になります。

デザインテーマの導入【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

ワードプレスは、そのままでもブログを作成して使用することが可能なのですが、ワードプレスにはテーマといって、わかりやすく言うとテンプレートのようなツールが用意されています。

わたしは、ブログを作成して運用していくのにワードプレスのテーマを使った方が、とにかく多機能で便利なので、絶対にお勧めになります。

とりあえず、ワードプレスのテーマで必要な条件は以下の項目になります。

  1. テーマのデザイン性
     
  2. 入力作業などの機能面
     
  3. テーマを購入する予算
     
  4. テーマのサポート体制
     
  5. 利用者や情報の豊富さ
     
  6. テーマのSEO対策
     
  7. 複数ブログの利用が可能か

ワードプレスのテーマを途中で変更すると、いろいろとワードプレスブログの設定を見直さないといけないケースがあります。

テーマの種類によっては、とても煩雑な作業が必要なこともありますので、できるだけ最初からご自身にぴったり合ったワードプレスのテーマを選択するようにしましょう。また、ワードプレスを導入すると最初からテーマがいくつか付いているのですが、最初から付いているテーマは使い勝手がよくないので、そのテーマを使用することはありません。

まず、有料テーマと無料テーマの違いについて解説をいたします。

有料のテーマの料金相場は、約1万円~2万円前後が一般的な価格になります。有料テーマの方が機能やデザインが優れていますし、サポートも充実したテーマを選びたい方にとっては、ブログを始めるのにレンタルサーバー料金が月に千円程度しかかからないことを考えても有料のテーマの相場はまったく問題のない範囲のコストだとわたしは思います。

有料のテーマと無料のテーマの1つ目の違いは、デザインの完成度になります。無料のテーマの中にはデザイン性に優れているものは存在しますが、やはり有料テーマの方が完成度が高く、洗練されたデザインのものが多くなっています。

有料のテーマと無料のテーマの2つ目の違いは、カスタマイズ性の高さです。有料のテーマはカスタマイズ性が高く、最初からさまざまな機能が付いているため、初心者でも簡単にカスタマイズが可能になります。

サポート対応の有無や更新に関しても、有料のテーマと無料のテーマで異なり、無料のテーマではサポートや更新に関して不十分なものが多くなります。一方の有料のテーマは、サポート対応や更新に関しても充実しているテーマが多いので、ワードプレスで作成するサイトを長期的に運用していくことを考えているのであれば、有料のテーマを選んだ方が支障なくワードプレスブログを運用できると思います。

有料のテーマと無料のテーマの最も大きな違いは、当たり前ですが初期コストで、無料テーマの場合はテーマを購入する際の初期コストが必要なくなりますのでサーバー代とドメイン代のみでブログ運営のコストを抑えることができます。

一方の有料のテーマは、買い切り型で約1万円~2万円前後、サブスクリプション型でもトータルで年間数千円はかかります。初期コストとしては買い切り型の方が高くつくと感じるかもしれませんが、ワードプレスブログの運用年数によってサブスクリプション型の方が高くつくこともありますので、わたしがお勧めするのは買い切り型の有料テーマになります。

基本的にわたしは有料のテーマを使用していますので、ぜひ有料のテーマを使用して欲しいのですが、どうしても予算の都合で無料のテーマがいいという方へのお勧めは「 Cocoon」コクーンになります。

わたしの無料のお勧めテーマ「 Cocoon」コクーンです。

「 Cocoon」コクーンは、シンプルなデザインを特徴としサイトの作成に必要な機能を網羅した万能型の無料テーマです。

製作者は「わいひら」さんで「Simplicity」の後継テーマであり、高機能な上にカスタマイズ性が高いため、無料のワードプレスのテーマの中では圧倒的に人気があります。収益化に役立つ機能があるのも、初心者が使いやすい理由の1つです。

「 Cocoon」コクーンは、初心者でも使いやすいように感覚的な操作でコンテンツを作成できるようにできています。Googleアドセンスの挿入も簡単で、アフィリエイトサイトを作成したいもちろん軽に収益化しやすいブログサイトを構築できます。

「 Cocoon」コクーンのサポートについては、個別での質問対応は行われていませんが、フォーラム上で投稿して回答してもらうことは可能です。「 Cocoon」コクーンの細かい機能改善やアップデートなども頻繁に行われています。

また、SEOの最適化やレスポンシブデザインにも対応をしており、機能性も合格点と言えるでしょう。

もちろん無料なので複数ブログの利用も可能ですし、コクーンの利用者や情報量の多さも十分です。

「 Cocoon」コクーン公式サイト

わたしの有料のお勧めテーマの1つ目は「 SWELL」スウェルです。

「SWELL」スウェルは、わたしがメインで使っている有料のテーマで最新の投稿エディターであるブロックエディター「Gutenberg」に完全対応しているので、初心者でもとても投稿画面が使いやすくシンプルで高機能の有料テーマです。

「SWELL」スウェルの特徴は、とにかく記事コンテンツを作成する容易さとデザインと機能のシンプルさにあると言えます。最新のブロックエディターに完全対応しているため、サクサク楽しくブログ記事を書くことができ、デザイン設定やコンテンツ配置なども直感的な操作で簡単におこなうことができます。

「SWELL」スウェルは、SEOの最適化やレスポンシブデザインにも対応をしており、機能性も合格点と言えますし、 もちろん複数ブログの利用も可能ですし、「SWELL」スウェルの利用者や情報量の多さも十分です。

また、「SWELL」スウェル独自のカスタムブロックや専用のアフィリエイトプログラムも用意しており、ブログサイト作成のかゆいところに手が届く、わたしがお勧めのテーマになっています。価格は買い切り型で17,600円「税込」です。

「SWELL」スウェル公式サイト

わたしの有料のお勧めテーマの2つ目は「JIN」ジンです。

「JIN」ジンは、わたしも「SWELL」スウェルと共にブログで使用しているテーマで、人気ブロガーのヒトデさんのお勧めのテーマとして使用しています。「JIN」ジンは人気アフィリエイターのひつじ氏による開発されたテーマで、収益化に力を入れているテーマですがブログのイメージは他のお勧めのテーマと比べると少し可愛い感じの印象を受けます。

「JIN」ジンの収益化に関しては、グーグルアドセンスの簡単設定や、広告の一括管理など、成約に結びつくCTAや、ランキング作成機能などもあります。

「JIN」ジンは、SEOの最適化やレスポンシブデザインにも対応をしており、機能性も合格点と言えますし、 もちろん複数ブログの利用も可能ですし、「JIN」ジンの利用者や情報量の多さも十分です。

「JIN」ジンはデザイン面でも優れ、プラグインでブログ全体の着せ替えが可能でヘッダーが9種類、サイドバーが5種類といったパーツも豊富です。簡単にちょっと可愛い感じのおしゃれなブログを作りたい人に向いています。価格は、買い切り型で14,800円(税込)です。

「JIN」ジン公式サイト

わたしの有料のお勧めテーマの3つ目は「AFFINGER」アフィンガーです。

「AFFINGER」アフィンガーは、稼ぐことに特化しているテーマで、広告を簡単に設置できる機能が、いくつも用意されています。

ウィジェットでは、アフィリエイトタグの挿入位置や表示条件を細かく設定することが可能で、スマホのみやPCのみ、ヘッダー画像下や記事下などと細かく指定できます。

見出し上の広告設置は、通常ならプログラミングのコードを書かなければ、自動挿入できませんが「AFFINGER」アフィンガーでは何番目のH2に広告を入れるか、クリック1つで設定することが可能です。この機能があるのは、収益特化型の 「AFFINGER」アフィンガーならではの機能です。

「AFFINGER」アフィンガーの外観面ではテンプレートが多彩なため、企業サイトから個人ブログまで対応が可能です。

「AFFINGER」アフィンガーは、SEOの最適化やレスポンシブデザインにも対応をしており、機能性も合格点と言えますし、 もちろん複数ブログの利用も可能ですし、「AFFINGER」アフィンガーの利用者や情報量の多さも十分です。

デザイン済みデータも無料でインポートでき、すぐにブログの見た目が完成できます。カスタマイズに時間をかけずに稼ぐことに集中したいブロガーさんにお勧めのテーマです。価格は、買い切り型で14,800円(税込)です。

「AFFINGER」アフィンガー公式サイト

ワードプレスブログのテーマのインストール

前項では、わたしがお勧めする有料のテーマを紹介させていただきましたが、その中でもわたしが1番お勧め「SWELL」スウェルを使用して、ワードプレスの「テーマのインストール」の手順について解説をいたします。

ここでは、わたしのブログでも使用している「SWELL」スウェルのインストール方法について解説をしていきますが、「JIN」ジンでも手順はほとんど同じなので「JIN」ジンを購入された方も今回のブログを参考にしてテーマをインストールしてください。

「AFFINGER」アフィンガーについては友人が使用していてお勧めということで今回紹介させていただきましたが、わたし自身は使用したことがありませんので、「AFFINGER」アフィンガーについてのインストール方法については割愛いたします。

また、「SWELL」スウェルにしても「JIN」ジンにしても事前に購入したテーマは公式サイトの手順に従ってダウンロードするところまでは終わらせておいてください。

それでは、すでに簡単インストールが終わっているご自身のワードプレスの管理画面を開いてください。

以下の画像がワードプレスの管理画面になります。

ワードプレステーマのインストール

ワードプレスの管理画面の左下の「外観」から「テーマ」を選びます。

テーマを選んだ後は左上の「新規追加」をクリックして、次に「テーマのアップロード」をクリックすると下記の画像が表示されます。

ワードプレステーマのインストール

赤線で囲まれている「ファイルを選択」をクリックして、すでにダウンロードをしてある「SWELL」スウェルのファイルを選択すると「今すぐインストール」のボタンが押せるようになりますので、そのままボタンをクリックするとテーマのインストールが始まります。

それほど時間がかからずに「SWELL」スウェルのインストールが終わりますので、インストールが終了したら「有効化」をクリックして「SWELL」スウェルのテーマのインストールは完了です。

ここからが1番重要な部分で注意する必要があるところなのですが、テーマのインストールには「親テーマ」と「子テーマ」がありますので、その両方をインストールする必要があります。

ブログをワードプレスの親テーマで作成してしまうと、親テーマを更新するとブログが上手く表示されなくなることがありますので、必ず子テーマもインストールして、「ブログの作成自体は子テーマで行いましょう。

子テーマについては、「SWELL」スウェルにしても「JIN」ジンにしても子テーマが用意されていますので、今と同じ手順で子テーマについてもインストールいたしましょう。

子テーマのインストールはすぐに終わりますので、インストールが終了したら「有効化」をクリックして子テーマのインストールも完了です。

以下も画面は、ワードプレスのテーマ 「SWELL」スウェルのインストールが完了した状態の管理画面になります。

ワードプレステーマのインストール

有効化されているのが、子テーマである「SWELL CHILD」であることが画面上でも確認できます。

ここまでで、ワードプレスの「SWELL」スウェルのテーマのインストールはすべて完了になります。

もう1つのお勧めテーマ「JIN」ジンも基本的に同じようにインストールできますので、「JIN」ジンの親テーマと子テーマの両方をインストールして必ず子テーマの方を有効化いたしましょう。

各種プラグインの導入【モジャ夫のブログで稼ぐ方法】

モジャ夫

確実に収益化できるブログ運営のコンサルティングです。

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログでお金を稼いでいます。
ブログでの副業のメリット
◆毎月ブログから収入を得ることができます。
◆自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
◆ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

ブログはご自身で始めれば初期費用がかからずノーリスクで始められる忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしはブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とSEO、商品の売り方などが難しい方に、ブログ制作からブログでお金を確実に稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料ですが、ご相談の前にぜひ1度ご覧になってください。ブログでお金を稼ぐ近道とは?